「アンダーカバー」が京都に初の路面店 前夜にS.L.A.C.K.らが登場するイベント開催

イベント オープン

2018/8/31 (FRI) 10:00

 「アンダーカバー(UNDERCOVER)」は、京都・滕屋町(ちぎりやちょう)に国内5店舗目となる路面店を10月20日に開く。店舗面積は117平方メートルで、「アンダーカバー」のメンズとウィメンズの他、「ジョンアンダーカバー(JOHNUNDERCOVER)」「スーアンダーカバー(SUEUNDERCOVER)」「ザ・シェパード アンダーカバー(THE SHEPHERD UNDERCOVER)」など、全ラインを取り扱う。

 オープン前日の10月19日には、前夜祭「ヘイト・ダンス・ラブ・ディスコ(HATE DANCE LOVE DISCO)」をWORLD KYOTOで開く。S.L.A.C.K.と前野健太、ZOMBIE-CHANGがライブを行い、高橋盾デザイナーもDJとして登場する。他にも北村信彦「ヒステリック グラマー(HYSTERIC GLAMOUR)」デザイナーや、「アンダーカバー」の写真集を撮影したフォトグラファーの水谷太郎と守本勝英によるユニットのDJ RUNWAY、渋谷の古着屋ボーイ(BOY)オーナーのTOMMYこと奥冨直人らもDJを披露する。パーティーは一般入場が可能で、チケット料金は前売りが3000円で当日が4000円。前売り券は9月1日から発売する。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. PICKUP

    「イケア」が原宿に出店 2020年春オープン

    オープン
  2. 広瀬すずが「クロックス」のアンバサダーに就任

    企業動向コマーシャル
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true