ファッション

「アンダーカバー」がウィメンズのショーを休止、パリ・メンズへの参加も発表

 「アンダーカバー(UNDERCOVER)」がパリで発表した2018-19年秋冬コレクションをもってウィメンズのショーを休止、併せてメンズ・コレクションを19年春夏からパリで発表することを公式インスタグラムで発表した。

 過去にもウィメンズのショーを休止していたことがある同ブランド。今回の休止について高橋盾デザイナーはインスタグラムで「この"we are infinite"のショーをもってしばらくレディースのショーをお休みします(もちろんデザインは続けます!)それに代わり、6月からパリコレクションでメンズのショーを始めるという一大決心をしました。僕自身めちゃくちゃ楽しみです!皆さん楽しみにしていてください」と、メンズ・コレクションへの注力が理由とコメントしている。同投稿には東京のファッションシーンをけん引するブランドの一大発表だけに国内外から多くのコメントが寄せられている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら