ニュース

「シャネル」の時計“J12”アンバサダーにカヌー銅メダリストの羽根田卓也

 「シャネル(CHANEL)」はアイコンウオッチ“J12”の日本でのアンバサダーに、カヌー(スラローム)選手の羽根田卓也を指名した。その理由について「シャネル」は、「一流アスリートとしてぶれないチャレンジ精神を持ち、自己を高めて躍進しようとする姿は“J12”のコンセプトを体現する存在だ」としている。

 “J12”は2000年に発売。20年目を迎える19年6月に、高耐性セラミック製の外装をはじめとするデザインはそのままに、ムーブメントを含む約7割ものパーツを入れ替えてリニューアルした。

 羽根田は1987年、愛知県生まれ。2016年に開催されたリオデジャネイロオリンピックで、アジア人として初めてカヌー競技で銅メダルを獲得した。