ファッション

オンワードのD2Cブランド「カシヤマ・ザ・スマートテーラー」からウィメンズライン発売

 オンワードパーソナルスタイルのマスカスタマイズに特化したD2Cブランド「カシヤマ・ザ・スマートテーラー(KASHIYAMA THE SMART TAILOR)」が22日、これまでのメンズスーツラインに加えて、ウィメンズのスーツラインとメンズのオーダーメイドシャツラインの販売を開始した。

 ウィメンズのスーツラインの価格は3万円〜。スカートもしくはテーパードパンツを選択できる。約150種類の生地を使い、フィッターに相談しながらTPOに合わせたスーツがオーダーできる。同時にスタートしたメンズのオーダーメイドシャツは6900円からで、スタンダードとイージーケア、インポートの3タイプを用意。こちらも約100色の生地と自由なサイズ感を注文できる。

 「カシヤマ・ザ・スマートテーラー」は2017年にスタート。自宅や店頭で採寸をし、採寸後最短1週間で顧客へ商品が届く。価格は3万円からで、2着目以降はオンライン注文が可能だ。現在はECサイトの他、同社のオフィスに併設する店舗を含めて13カ所の直営店と6カ所の採寸のためのショールームを持つ。ウィメンズラインは大阪本町と福岡の2店舗に加えて銀座、芝浦、仙台の3つのショールームで取り扱う。

最新号紹介

WWD JAPAN

2021-22年秋冬トレンド特大号 明るい未来に向けて心ときめく服を謳歌しよう

「WWDJAPAN」4月19日号は、2021-22年秋冬トレンドブックです。生活者の嗜好やニーズが細分化され、コロナがその流れに拍車をかける今、それでもデザイナーズブランドの新作をベースとしたトレンドをまとめるのは、半歩先の未来を見るデザイナーたちの視点に価値があるからです。コロナ禍でファッションに心地よさを求めた21年春夏からさらに歩みを進め、“ファッションで心踊らせたい” “オシャレを楽しみた…

詳細/購入はこちら