ニュース

テントを会議室に 「スノーピーク」がアウトドアオフィス提供 

 3.5ヘクタールの広大な芝生の上で会議やデスクワークができるワークプレイス「品川アウトドアオフィス」が、東京の品川シーズンテラスに9月10~17日限定でオープンする。 

 2017年に続き2回目の開催となる。“キャンピングオフィス”の普及に取り組むスノーピークビジネスソリューションズが「スノーピーク(SNOW PEAK)」のキャンプ用品を提供する。8人用のタープや6人用のテントにデスクやチェアなどが用意される他、無料Wi-Fiと電源も完備。開放的な気分で会議や仕事に取り組むことができる。さらに今年は、14日(金)夕方から17日(月・祝)まで同所をビアテラスに変える。週末は秋空の下でビールやフードを楽しめる。

 期間中は「スノーピーク」がサントリー食品インターナショナルと共同開発したペットボトル入り炭酸水“サントリー 南アルプススパークリング”を無料配布する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら