ニュース

キャンプ初心者に捧ぐ 「スノーピーク」から新たなテントセットが登場

 「スノーピーク(SNOW PEAK)」は、カマボコ型テントと雨を防ぐための広い布であるタープが一体になったエントリーモデル“エントリーパック TT”(4万9800円)の予約受付を公式サイトで行い、4月に「スノーピーク」店舗などで発売する。かまぼこ型テント単体の価格は2万9800円。高さが150cm、広さが約6平方メートルで、大人2人と子ども2人が寝転がることができる。

 同商品は、3本のフレームを使用し、10本のペグ(地面に固定する道具)でテンションをかけるだけで自立する組み立てやすい設計。インナーテントは吊り下げ式で容易に設置できる。

 同ブランドは、エントリーモデルとして1990年に発売したアメニケード型テントを提供してきた。今年60周年を迎えるタイミングで“まだキャンプをしたことがないすべての人に、野遊びの歓びを伝えたい”という想いからカマボコ型テント“エントリーパック TT”を開発した。