ビジネス

「エルメス」が仏リヨンで職人による実演イベントを開催

 エルメス・インターナショナル(HERMES INTERNATIONAL)は6月20日〜7月1日、恒例のクラフツマンシップイベント「エルメスの手しごと(HERMES HORS LES MURS)」展を仏リヨンで開催する。会場はリヨン証券取引所。

 「エルメス」の職人たちが工房を出て、馬具やハンドバッグ、シルクスカーフ、時計、ジュエリーなどの製作実演を行い、同ブランドのクラフツマンシップを一般に披露する。また、クリスタルブランド「サン・ルイ(SAINT LOUIS)」の職人技も動画で公開する。

 リヨンはシルク産業における歴史的役割を果たした町として知られており、「エルメス」はリヨン近隣のテキスタイル工房に455人の職人を抱えている。

 同展は17年に東京・表参道、博多、名古屋でも開催され、注目を集めた。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。