ファッション

歯のピアス? 歯に着けるジュエリーがSNSで話題に

 近年アメリカなどのSNSでは、歯に着けるジュエリー“トゥース ジュエリー(Tooth Jewelry)”“トゥース ジェム(Tooth Gem)” がはやっている。多くのセレブがインスタグラムにアップしており、話題を呼んでいる。

 トゥースジュエリーは、「スワロフスキー(SWAROVSKI)」のクリスタルやゴールドのパーツをポイントで着けたり、複数の歯を金属で囲うグリルなどが人気だ。最近ではモデルのヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin)、歌手のホールジー(Halsey)らがクリスタルや星形のピースをポイントで着けた口元を投稿した。モデルのアドワ・アボア(Adwoa Aboah)は「シャネル(CHANEL)」のロゴをイメージしたゴールドピースが話題になった。リアーナ(Rihanna)は、フランス人のジュエリーデザイナー、ドーリー・コエン(Dolly Cohen)のジュエリーを着用。下唇まで伸びたゴールドのジュエリーがインパクトを与えた。コエンはマドンナ(Madonna)やファレル(Pharell)、エイサップ・ロッキー(A$AP ROCKY)、カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)のグリルの他、「ジバンシィ バイ リカルド ティッシ(GIVENCHY BY RICCARDO TISCI、現ジバンシィ)」の2015-16年秋冬メンズ・コレクションのマウスピースを手掛けた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら