ニュース

マルジェラジャパン設立

 OTBグループは、傘下でラグジュアリーやデザイナーズブランドの製造・販売を手掛けるスタッフインターナショナル(STAFF INTERNATIONAL)が展開する「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」と「MM6 メゾン マルジェラ(MM6 MAISON MARGIELA)」の日本展開について、10月1日に新会社マルジェラジャパンを設立し、スタッフインターナショナルジャパンから事業を移管する。マルジェラジャパンは、スタッフインターナショナルジャパン同様、OTBグループの100%子会社になる。スタッフインターナショナルジャパンの横溝知将・代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO)が、マルジェラジャパンの代表取締役社長兼CEOを兼務する。

 スタッフインターナショナルジャパンは現在このほか、「ディースクエアード(DSQUARED2)」「ジャスト カヴァリ(JUST CAVALLI)」と、「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」のメンズを展開。スタッフインターナショナルはグローバルでは、「ヴィヴィアン・ウエストウッド(VIVIENNE WESTWOOD)」の製造も手掛けている。「ディーゼル(DIESEL)」を手掛けるレンツォ・ロッソ(Renzo Rosso)率いるOTBグループは2000年、スタッフインターナショナルを傘下に収めた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら