ファッション
連載 本明秀文のノットスニーカーライフ

アトモスCEO・本明秀文のスニーカーライフ「YEEZY」

有料会員限定記事

 スニーカーにまつわる噂話のあれやこれやをアトモスの本明秀文CEOに聞く連載。カニエ・ウェスト(Kanye West=Ye[イェ])の問題行動や発言が波紋を呼び、ついにアディダス(ADIDAS)が決別を宣言した。ナイキ(NIKE)からアディダスにくら替えしたカニエが、2015年2月に発表したたった1型の“イージー ブースト(YEEZY BOOST)”。その小さな火種は一夜にして業火へと変わり、世界中のヘッズを夢中にさせながら、スニーカー市場はここまで大きくなった。今回は、カニエ事件で揺れ動く業界について。(この記事はWWDジャパン2022年11月7日号からの抜粋です)

――アディダスがカニエ・ウェストの反ユダヤ主義的な言動を問題視して、とうとうパートナーシップを解消しました。

本明秀文CEO(以下、本明):今回の件は、とにかくカニエが絶対に悪いよ。今の世の中が差別やヘイトを許すはずがない。一時代を築いた男が時代遅れの言動をとった。これを受けてアディダスの株価は暴落。反動でナイキやプーマ(PUMA)の株価が上がっている。アディダスが発表している「2億5000万ユーロ(約365億円)のマイナスの影響」というのは、恐らく「イージー」の流通在庫だと思う。つまり既に生産した分を店頭から引いた分。アディダスの売上高に占める「イージー」の割合以上にインパクトはあるだろうね。リセールストアも20%ぐらいは売り上げが下がるだろうし、「アトモス」も例外じゃない。みんな穴埋めに必死だよ。「イージー」で食っていた人がたくさんいるから。

――一部報道では、「イージー」の年間売り上げは2020年に17億ドル(約2500億円)と言われています。アディダス全体への影響はもっと大きいでしょうね。ただ「イージー」のデザイン権は、アディダスが所有しているとか。

本明:「イージー」と「ジョーダン」の違いは、「イージー」にはロゴがないこと。だから、あの高価なスニーカーが一般には浸透しなかった。僕も恥ずかしいけど、最初は“YEEZY”が読めなかった。あの字面が普通に読めるのは、スニーカー好きだけだよ。でもジョーダンなら“ジャンプマン”や“ウイングロゴ”がある。子供だって、マイケル・ジョーダンは知らなくてもロゴは知っているからね。だけど、今の「イージー」の人気ってカニエの人気じゃん。だからアディダスはロゴビジネスにも負けた。

この続きを読むには…
残り752⽂字, 画像0枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。