ファッション
連載 週間ランキング

1位は、「ティファニー」が日本のアンバサダーにSnow Manを指名| 週間アクセスランキング TOP10(10月20〜26日)

 週間アクセスランキング TOP10(10月20〜26日)

「WWDJAPAN」 ウイークリートップ10

  1週間でアクセス数の多かった「WWDJAPAN」の記事をランキング形式で毎週金曜日にお届け。
今回は、10月20(木)〜26日(水)に配信した記事のトップ10を紹介します。


- 1位 -
「ティファニー」が日本のアンバサダーにSnow Manを指名

10月25日公開 / 文・三澤 和也

 「ティファニー(TIFFANY & CO.)」は、ジャニーズ事務所に所属するアイドルグループSnow Man(スノーマン)を日本のブランドアンバサダーに指名した。

> 記事の続きはこちら

- 2位 -
「シーイン」が大阪・心斎橋に「売らない」期間限定店、ユニクロ跡地、「H&M」の向かい

10月22日公開 / 文・横山 泰明

 メガD2Cブランド「シーイン」が今日10月22日から、大阪・心斎橋に期間限定店舗をオープンした。「ユニクロ」大型店舗の跡地で、「H&M」の向かい。元ユニクロのの1フロア、約800㎡に約800アイテムを並べる。この店舗では販売せず、9つ試着室とフォトスポット、デジタルサイネージを設置したショールミングストアになる。来年1月27日まで。

> 記事の続きはこちら

- 3位 -
「アディダス オリジナルス」から日本限定スニーカー“スタンスミス”が登場 随所をゴールドにアップデート

10月21日公開 / 文・WWD STAFF

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は、日本限定スニーカー“スタンスミス ジャパン SMU(STAN SMITH JAPAN SMU)”を10月28日に発売する。価格は税込1万5400円で、東京・上野にあるスニーカーショップ「ミタスニーカーズ(MITA SNEAKERS)」の店舗と公式オンラインストアのほか、国内の一部限定店舗で取り扱う。現在、「ミタスニーカーズ」の公式オンラインストアでは販売予約を受け付け中だ。

> 記事の続きはこちら

- 4位 -
「売らない店」に大行列、写真で見る「シーイン」大阪店(全71枚)

10月25日公開 / 文・横山 泰明

 「シーイン」が大阪・心斎橋の「ユニクロ」跡地に、期間限定店をオープンした。10月22日のオープン日には、4000人以上が行列を作り、オープン後も行列が絶えることはなく、翌日にも6000人以上が並んだという。「シーイン」はリアル店舗を持たず、販売は自社の通販サイトのみというD2C型のビジネスモデルで、この店舗も販売は行わず、買いたい場合は展示アイテムのQRコードを読み込んで通販サイトで購入する。

> 記事の続きはこちら

- 5位 -
日本製アメカジの「TMT」がフライトジャケットの「アヴィレックス」とコラボ “MA-1”を受注生産

10月25日公開 / 文・三澤 和也

 国内ブランドの「TMT(ティーエムティー)」は、TSIホールディングス傘下のミリタリーブランド「アヴィレックス(AVIREX)」とコラボした“MA-1”を発売する。価格は5万5000円(税込)。受注生産で、現在「TMT」の公式サイトで予約を受け付けている。

> 記事の続きはこちら

- 6位 -
【スナップ】日本最大級のヒップホップフェス「THE HOPE」来場者は意外なタイトシルエット人気 着用率が高かったのはあの英国ブランド

10月23日公開 / 文・福永千裕

 国内最大級のヒップホップフェスティバル「THE HOPE」が10月23日、代々木第一体育館で初開催された。ヘッドライナーはAwichやBADHOP、BIMなどで、ほかにも国内のヒップホップシーンで活躍する総勢50組のアーティストが出演した。

> 記事の続きはこちら

- 7位 -
「ザ・ノース・フェイス」の“ヌプシジャケット”が誕生30周年 記念プロジェクトを公開

10月21日公開 / 文・WWD STAFF

 「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」はこのほど、ブランド代表するダウンジャケット“ヌプシジャケット(NUPTSE JACKET)”誕生30周年を記念したプロジェクトを公開した。

> 記事の続きはこちら

- 8位 -
“アディダスゴルフ”が定番スニーカー“サンバ”をゴルフ仕様に

10月25日公開 / 文・三澤 和也

 “アディダスゴルフ(ADIDAS GOLF)”は10月27日、「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」のスニーカー“サンバ”をスパイクレスタイプのゴルフシューズにした“サンバゴルフ リミテッド・エディション”の最新作を発売する。価格は1万5400円(税込※編集部調べ)。同ブランドの公式オンラインストアとアプリ、一部の直営店で扱う。

> 記事の続きはこちら

- 9位 -
Y2Kを知らない25歳記者が識者に聞く“リアルY2K” 復活した厚底シューズ、消えたサンバイザー

10月21日公開 / 文・福永千裕

 2022年を象徴するファッションのトレンドとなったY2Kは、“2000年”の略語で“Y”は年(year)、“K”はキロの意味。もともとは、1990年代から2000年に切り替わる際にコンピューターが誤作動すると言われた“2000年問題”を指す言葉だったものの、昨年ごろから「ミュウミュウ(MIU MIU)」を筆頭に、2000年前後のファッションやビューティトレンドのリバイバル文化を意味する言葉として知られるようになった。

> 記事の続きはこちら

- 10位 -
「ヴァンズ」がアニメ「ワンピース」と初コラボ 芸人くっきー!が描いたチョッパーも

10月21日公開 / 文・三澤 和也

 「ヴァンズ(VANS)」は11月11日、アニメ「ワンピース(ONE PIECE)」とコラボしたスニーカー&アパレルコレクションを発売する。両者の協業は初。

> 記事の続きはこちら
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。