ファッション

「ナイキ」が初のスポーツ用マスクを発売 東京五輪でアメリカ代表選手が着用

 「ナイキ(NIKE)」はこのほど、ブランド初のスポーツ用マスク“ナイキ ベンチュラー(NIKE VENTURER)”を公式オンラインストアで発売した。カラーはブラックのみで、XS〜Lの4サイズをそろえる。価格は税込5940円。

 マスクは雨天のアクティビティでも型崩れせず、軽量で呼吸しやすい立体的な3D構造を用いた。口元をすっぽりと覆う大きめのサイズが特徴だ。調節と取り外しが可能なストラップが付き、頭にループさせて激しい動きに対応するほか、耳にかけて使用することもできる。洗濯機で洗って再利用でき、移動中の型崩れ防止のために保護ケースが付属する。

 東京五輪では、アメリカ代表選手が「USA」の文字があしらわれたホワイトの“ナイキ ベンチュラー”着用し、話題を集めていた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら