ビジネス

コロナ時代の売れ筋が見える! 全国41百貨店に聞いた「2020年秋冬ビジネスリポート」発売

 「WWDジャパン」は年に2回、全国の百貨店にアンケートを行い、シーズンごとの売れ行き動向を調査しています。アンケート回答をもとに、化粧品、特選、ジュエリー、時計、婦人服、紳士服、バッグ、シューズ、ファッションジュエリーの9カテゴリーについて商況をまとめ、各百貨店の売り上げ進捗や好調ブランドを「ビジネスリポート」という冊子に掲載しています(※)。2020年秋冬(8~12月)シーズンは、全国41の百貨店にアンケートにご協力いただきました。

※2020年春夏シーズンは別冊ではなく「WWDジャパン」本紙に掲載

 同冊子は、従来は定期購読者向け特典としておりましたが、「他店の売り上げ進捗を知りたい」「好調ブランドのヒット商品を知りたい」といった声を受け、現在では「ビジネスリポート」単品での販売も行っています。「百貨店がコロナ禍で大苦戦している中では、そんな冊子に説得力はない」と思われる方もいるかもしれません。ですが、売り場から聞こえてくる声の中には、必ず次の売れ筋や商売につながるヒントが詰まっています。ウィズ・コロナ時代には、これまでとは違うどんなニーズがあるのかを考えるうえで、貴重なデータ集となっています。価格は1万円です。

 「ビジネスリポート」と連動し、「WWDジャパン」2月22日号も、「ビジネスリポート」とは切り口を変えて「2020年秋冬に売れたものは何だった?」という特集を掲載しています。また、「WWDJAPAN.com」でも、「ビジネスリポート」と連動した記事を続々アップ予定です。これらを併読することで、より深く市場動向をつかむことが可能です。この機会に、ぜひ「ビジネスリポート」をお手に取りください。

ビジネスリポートの購入はこちら

「WWDジャパン」定期購読者には、2月22日号とともに特典として送付します。ご注意ください

■WWDジャパン vol.2175 「ビジネスリポート」2020年秋冬
定価:11,000円(税込) A4版 64ページ

■CONTENTS
P2-3 総論
P4-13 化粧品 COSMETIC
P14-22 特選 INTERNATIONAL BRANDS
P23-27 ジュエリー JEWELRY
P28-32 時計 WATCH
P33-41 婦人服 WOMEN’S WEAR
P42-46 紳士服 MEN’S WEAR
P47-52 バッグ BAG
P53-59 シューズ SHOES
P60-64 ファッションジュエリー FASHION JEWELRY

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら