ファッション

「エルメス」が表参道に20年ぶりの新規路面店

 「エルメス(HERMES)」は、東京・表参道に新たな路面店を2月28日に開く。場所は「ポール・スチュアート(PAUL STUART)」の跡地(渋谷区神宮前5-7-20)で、新規路面店の開業は2001年の銀座店以来20年ぶり。漫画家の竹宮惠子氏とYOSHIROTTENが手掛けた装飾には、アイコニックなバングル“コリエ・ド・シアン”や「ルージュ・エルメス(ROUGE HERMES)」がちりばめられている。さらに竹宮氏が描いたエルメスの社史である漫画「エルメスの道」に登場する男女には「この街にもついに『エルメス』がやってくるようだ」「きっと特別な場所になるだろうよ」といったユニークなセリフが添えられ、期待感を抱かせる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら