ニュース

「ナイキ」が新作ヨガウエア発売 ヨガに特化した機能素材を体験

 「ナイキ(NIKE)」はこのほど、新作ヨガコレクションの発売に合わせてメディア関係者向けに体験イベントをオンラインで開いた。アイテムはジャンプスーツ(1万2100円、税込)、タンクトップ(6050円、同)、タイツ(1万1000円、同)で、参加者は新作を着用して約45分のセッションを行った。

 ウエアの生地には、「ナイキ」が2年以上かけて開発した機能素材インフィナロンを使用した。インフィナロンは、スパンデックスを改良し細い糸を多重に編んでいくことで密度を高めたもので、大きく体を動かしても生地が透けにくく、伸縮性とフィット感の程よいバランスを追求している。また、体と摩擦が起きにくい部分に縫い目を配することで、柔らかな着心地を実現させた。垂直方向の体の軸を大切にするヨガの特徴を反映し、全てのアイテムにロゴを縦向きにプリントした。

 実際に着用してヨガを行うと、タンクトップのストラップ部分は肩周りの負担が少なく、体の可動域を阻害しないように設計されていることが分かる。タイツは腰回りにホールド感がありながらも、軽く柔らかな着心地だった。

 カラーはジャンプスーツのみブルーの1色で、タンクトップとタイツはピンクとブラックの2色をそろえる。公式ECサイトと一部の「ナイキ」取り扱い店舗で販売中だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら