ファッション

八村塁のルーツをたどる“エア ジョーダン”が登場 ベナンと日本のデザインを融合

 「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」は、NBAワシントン・ウィザーズ(Washington Wizards)に所属する男子バスケットボールの八村塁選手とコラボした“エア ジョーダン 34 PE”(2万1500円)を8月8日に日本限定で発売する。ナイキ(NIKE)の公式ECサイトと一部の店舗で取り扱う。

 ベナン共和国出身の父と日本人の母を持つ八村をイメージし、左足はベナン共和国の、右足は日本の伝統のデザインからインスピレーションを受けたパターンを採用。シュータンにはそれぞれの国旗をあしらった。八村は「このデザインは僕の家族への思い。家族がいるからこそ頑張れる」とコメントした。

 インタビュー動画では自身のファッションのこだわりやインスピレーションを語り、NBAロサンゼルス・レイカーズ(Los Angeles Lakers)のレブロン・ジェームス(LeBron James)選手の着こなしを称賛した。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら