ファッション

“エア ディオール”のドキュメンタリー&全アイテム画像を公開 八村塁も動画に登場

 「ディオール(DIOR)」は、ナイキ(NIKE)の「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」とコラボしたカプセルコレクション“エア ディオール(AIR DIOR)”のドキュメンタリー動画を公開した。動画ではコラボスニーカーやスーツの製作シーンとともに、キム・ジョーンズ(Kim Jones)「ディオール」メンズ アーティスティック ディレクターが語る自身の貴重な“エア ジョーダン”コレクションについてや、コラボスニーカー“エア ジョーダン 1 OG ディオール(AIR JORDAN 1 OG DIOR)”への思いなども収録されている。また、2月の米シカゴでのイベントで一緒に登壇したプロバスケットボールNBAのワシントン・ウィザーズ(Washington Wizards)所属の八村塁選手にキムがフィッティングするシーンもある。

 約500万人が購入のためのエントリーをして話題になっている“エア ジョーダン 1 OG ディオール”は、すでにエントリーの受け付けと予約販売は終了したが、その他の商品は世界の限定店舗で販売している。日本では「ハウス オブ ディオール ギンザ(HOUSE OF DIOR GINZA)」と表参道店、心斎橋店、名古屋店で扱うが、一部商品は完売している。

 スニーカー以外のコレクションは、イタリア製のウールスーツや“エア ディオール”のロゴをボタンにあしらったスポーツジャケット、袖に“ジャンプマン”のマークをデザインしたボマージャケット、フードの内側を“ディオール オブリーク(DIOR OBLIQUE)”柄にしたパーカといったウエアに加え、スカーフやネクタイ、帽子、靴下、ネックレス、財布、カードケースなどをラインアップする。

 これらの公開と同時に、“エア ディオール”のキャンペーンモデルを務めたラッパーのトラヴィス・スコット(Travis Scott)によるムービーも配信した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら