ニュース

米カリフォルニア発「トラヴィスマシュー」の日本1号店が湘南・江ノ島にオープン

 キャロウェイゴルフは6月6日に、アメリカのファッションブランド「トラヴィスマシュー(TRAVISMATHEW)」の日本1号店を神奈川県藤沢市の片瀬海岸に開業する商業施設「エノトキ(ENOTOKI)」1階にオープンする。

 「トラヴィスマシュー」は2007年、サーフィンの聖地といわれるアメリカ・カリフォルニア州のハティントンビーチで誕生し、同地に本社を構える。同地出身の創業者が「サーフ系アパレルのような心地よいウエアを着たい」と考え、素材感や着心地にこだわってスタートさせたスポーツ&ライフスタイルアパレルだ。そのデザインには南カリフォルニアらしいライフスタイルに加え、いつの時代も愛されるトラディショナルなムードも盛り込んでいる。サーフィンやゴルフなどアウトドアスポーツを愛する35~40代の男性がターゲットで、商品の中心価格帯はブルゾン2万~2万7000円、ポロシャツ1万2000~1万5000円、ニット1万9000~2万3000円、パンツ1万8000~2万2000円など。

 野村不動産が手掛ける「エノトキ」の施設名は、“江ノ島で過ごすひと時”から名づけられたもので、新江ノ島水族館の向かいにオープンする。