ニュース

渋野日向子着用の「ビームス ゴルフ」ポロシャツが再販 問い合わせ殺到で

 「ビームス ゴルフ(BEAMS GOLF)」はウエア契約を結ぶ女子プロゴルファー、渋野日向子選手が「AIG全英女子オープン」優勝時に着ていたカラフルなポロシャツの再販売を決定した。優勝記念モデルとして、新たにポロシャツの左胸に「ビームス ゴルフ」のロゴを配し、ウィメンズに加えてメンズサイズも用意。8月9日11時から、ビームス公式オンラインショップとビームスゴルフ取り扱い店舗をはじめとした全国のビームス店舗にて予約を受け付け、9月中旬の引き渡し及び発送を予定する。価格は1万4000円。

 渋野選手が4日目の決勝ラウンドで着用していたポロシャツは「ビームス ゴルフ」の2019年春夏ウィメンズコレクションだ。素材に吸水速乾素材“ドライマスター(DRY MASTER)”を採用し、さまざまなモチーフをカラフルに散りばめたプリントが特徴。

 渋野選手と「ビームス ゴルフ」のウエア契約は、「ビームス ゴルフ」の事業本部長の知人の紹介がきっかけで、5月14日からスタートした。「AIG 全英女子オープン」では連日「ビームス ゴルフ」のウエアを着用していたが渋野選手が優勝すると、問い合わせが殺到し、いずれの商品も完売状態。メルカリなどの二次流通サイトでは3万~4万円ほどで取り引きされるほど人気が上がっている。ビームスも8日の「朝日新聞」や「読売新聞」「毎日新聞」「日本経済新聞」などの朝刊6紙に“BEAMS Smile Cinderella”と書いた全面広告を出し、祝福モードだ。

 「ビームス ゴルフ」はビームスが2011年にスタートしたゴルフレーベル。アメカジやアウトドア、ストリートファションの要素をゴルフウエアに落とし込んだ“オレンジレーベル”と、クラシックなゴルフウエアをモダンにアップデートした“パープルレーベル”で構成する。ファッションブランドや「New みんなのゴルフ」とのコラボなどユニークなグッズも数多く企画する。

 なお、今回発売するポロシャツは予約が予定数に達し次第、受付を終了し、1品番につき、1人1点までの購入制限を設ける。