ファッション

ジャスティン・ビーバーと妻ヘイリーが「カルバン・クライン」で広告初共演 ケンダルやエイサップ・ロッキーも

 「カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)」が50周年を記念するカプセルコレクション“CK50”を10月15日から期間限定で発売する。“CK50”のモノグラムが全体にあしらわれたトップスやミニスカート、レギンス、アンダーウエアのほか、ジーンズやデニムジャケット、バックパックなどのアイテムを展開。価格は28~170ドル(約2900~1万8000円)で、同ブランドの公式ECサイトと米アマゾン(AMAZON)で入手可能だ。

 同コレクションのキャンペーンには、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)とヘイリー・ビーバー(Hailey Bieber)夫妻が起用された。2018年9月に法的に結婚し、19年9月30日に結婚式を挙げたばかりの2人だが、広告にそろって登場するのはこれが初めてだ。ほかには6月30日にスウェーデンのストックホルムで暴行事件を起こしたとして2年間の執行猶予付き有罪判決を受けたラッパーのエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)や、人気モデルのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)、シンガー・ソングライターのトロイ・シヴァン(Troye Sivan)などが起用されている。撮影は「グッチ(GUCCI)」の広告キャンペーンなどを手掛けている写真家のグレン・ルッチフォード(Glen Luchford)が行った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。