ファッション

「Cチャンネル」とTOKYO BASEが“ゾゾ”限定の新ブランド インフルエンサーとコラボ

 女性向け動画メディア「Cチャンネル(C CHANNEL)」を運営するC Channelは、TOKYO BASEが「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」で展開するEC業態「トウキョウ デパートメント ストア(TOKYO DEPARTMENT STORE)」と共同で、新しいウィメンズブランド「インタビュー(INTERVIEW)」をスタートさせた。3月20日からゾゾタウンで販売している。

 「インタビュー」は人気インフルエンサーとコラボしてトレンドを取り入れながら、シンプルかつクリーンで年齢やシチュエーション問わず楽しめるアイテムを展開する。初回はゆいり、ひよん、松本愛の3人を起用し、ブラウス(7160円、税込)、ワンピース1型(7620円、同)、ブルゾン1型(7470円、同)、ガウンコート1型(1万1170円、同)、スカート(7470円、同)などをそろえた。今後もコラボ相手として新たなインフルエンサーやアイテムを発表していく。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら