ファッション

LA発の“美の祭典”「ビューティーコン」が日本上陸 6月に渋谷で開催

 女性向け動画メディアを運営するCチャンネルと朝日放送グループは、アメリカ・ロサンゼルス発の大型美容イベント「ビューティーコン(Beautycon)」をベルサール渋谷ガーデンで6月15〜16日に開催する。イギリスやアラブ首長国連邦(UAE)などでも開催されてきたが、日本では初となる。4月下旬からチケットを販売する(前売り券2500円、当日券3500円)。

 2014年に初開催された「ビューティーコン」は“美の再定義”を掲げ、メイクやヘアの美しさだけでなく、人種や性的指向、体形などを問わず自分らしくいることが人間本来の美しさであることを発信している。18年のロサンゼルスでの開催では150以上の企業が出展、2日間で3万人以上を動員しており、この4月上旬にニューヨークで行われた「ビューティーコン NYC」で日本での開催が発表された。なおイベントプロデューサーにはタレントの広海を迎える。

 同イベントは場所ごとに異なるコンセプトを打ち出しており、今回は“PLANET”を掲げる。日本を起点とした世界のビューティトレンドに触れることができる参加型のイベントとして、ヘアメイクアップアーティストによるメイク講座、モデルやタレントの美の秘訣に迫るトークショー、化粧品ブランドによるブース出展などを予定している。公式ウェブサイトの開設は4月下旬で、順次詳細を公開していく。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。