ファッション

インフルエンサー・あいにゃんの“愛され服” ストライプがECで受注販売

 ストライプインターナショナルは、インフルエンサーのあいにゃん(鈴木愛里)がプロデュースするファッションブランド「アリーム(AREEAM)」を立ち上げ、コレクション第1弾(アパレル5種、雑貨2種)を13 日21時から同社の公式EC「ストライプクラブ(STRIPE CLUB)」で受注販売する。

 あいにゃんはインスタグラムでフォロワー25万フォロワー、ユーチューブでは28万人のチャンネル登録者を抱え(2019年3月時点)、ファッションやスイーツなどの情報を発信している。ブランド名は、あいにゃんの本名「愛里(あいり)」と「夢(dream)」を組み合わせ、“着る人の夢を叶えたい”という思いを込めた。

 ターゲットは25歳前後の女性に設定。コレクションはオーガンジーを使ったトップス(3900円)やチュールのスカート(5900円)などフェミニンなアイテムから、ストリート感のある半袖ビッグTシャツ(3900円)までそろえる。「男女両方に愛される色合いや生地感」を掲げ、柄は一からオリジナルで作ったものもあるという。トップス2500~3900円、ボトムス4900~6900円、ワンピース6900~7900円と、気軽に楽しみやすい価格設定も特徴だ。

 13日20時30分からはインスタグラムの動画配信で、ブランドのコンセプトや商品の魅力についてあいにゃん本人が紹介する。 受注は19日まで。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。