ファッション

東コレ体当たり企画 デザイナーにあなたの質問を代わりに聞きます! 「アンリアレイジ」編

 「アマゾン ファッション ウィーク東京(Amazon Fashion Week TOKYO)」が、現在開催中です。「WWDジャパン」では、AFWT期間中にインスタのストーリーでデザイナーへの質問を募集中!コレクションについてからプライベートまで、あなたの質問を体当たりでデザイナーに聞いちゃいます。第2弾は「アンリアレイジ(ANREALAGE)」の森永邦彦さんです。

Q : 日常の些細なことにフォーカスされた服作りをされていますが、そういったことに気づくのはどういった瞬間ですか?

A : 一見意味がないように見えるものをすごく観察することがあるんですよ。自分が見ている範囲を観察し、何か違うことができるんじゃないかって。今回のコレクションでは、カーディガンやシャツといったずっと見てきているモノで、自分が見落としていることはなんだろう?という疑問からスタートしました。例えば袖に腕以外だったら何を通すことができるのかとか。あとは、例えばインスタや画像のフォーマットとか、普段は何も考えずに通り過ぎてしまうものにも注目しました。

Q : ファッションに限らず、現在注目しているテクノロジーはなんでしょうか?

A : 視覚以外の感覚を刺激するテクノロジーですね。例えばエコーは、音の反響で、距離や質感などをフィードバックできるのが面白い。今後この技術がどうなるのか分からないけど、個人的に注目しています。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら