ファッション

「ピーチ・ジョン」がバレンタインコレクションを発売 ペアセットも用意

 「ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」は、バレンタインシーズン限定コレクションを発売した。バレンタインらしいアレンジを施したランジェリーの他、ペアルックで提案するパジャマなどもそろえる。全国のピーチ・ジョン・ザ・ストアおよび公式オンラインストアで販売している。

 “オー・マイダーリンブラ”(2980円)は、ハート柄のレースやセンターの金具が印象的なハート尽くしのアイテム。軽い着け心地で、ナチュラルでふっくらとしたバストラインを作り出す。ルージュレッド、ホワイト、ブラックの3色展開。

 “フィルマイハートブラ”(3280円)は、カップにフェミニンな印象のドット柄シフォンを採用。ネックラインのラッフルや、ストラップの付け根とアンダーバストの繊細なアイラッシュ、さらにサイドから素肌が透けて見える仕様が特徴だ。シェリーレッド、ショコラバーガンディの2色展開。

 “バレンタインメッセージブラレットセット”(4980円)は、前面のストラップに“Be my sweet valentine…?”、パンティーのストリングに“Love you xx”の文字を施した。同じシリーズのベビードール(4980円)も用意する。ダスティピンクとブラックの2色展開。

 薄手のレーヨン混天竺を使用した“2WAYハートレーシィローブ”(4980円)は、ベルトでウエストマークすればワンピース風にも着用可能。アッシュピンクとルージュレッドの2色展開。

 裏起毛を施した肌触りのよいペアパジャマは、ハグした時に腕にハート型のメッセージが浮かび上がるデザイン。ボトムはウィメンズがハーフ、メンズがフルレングスで、ポップなハート柄が気分を盛り上げる。ネイビーとオフホワイトの2色展開。また、黒と白のギンガムチェックに赤いハートの刺しゅうが印象的なペアボトムセット(2980円)も用意する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら