ニュース

スタバのバレンタインはチョコ好きにたまらないカスタマイズできるメニュー

 スターバックス コーヒー ジャパン(STARBUCKS COFFEE JAPAN)は、バレンタインデーに向けた新作“バレンタイン カスタマニア ココ”と“バレンタイン カスタマニア フラペチーノ”を1月16日から2月14日まで販売する。“バレンタイン カスタマニア ココ”の価格はショートサイズが450円、トールサイズが490円、グランデサイズが530円、ベンティサイズが570円。“バレンタイン カスタマニア フラペチーノ”はトールサイズのみで、価格は590円。“バレンタインをもっと自由に、もっと楽しむ”をテーマに、3種のカスタマイズメニューも用意し、好みでトッピングも追加できる。一部店舗を除いた全国のスターバックス店舗で販売する。

 “ココ”は、ビター風味のチョコレートソースとコクのあるキャラメルソースをブレンドしたソースがベースで、フラペチーノは“ココ”のベースに“カフェ ベロナ”のコーヒー豆を挽いたパウダーを加えた。追加のカスタマイズメニューは、ストロベリー風味のメレンゲ“ロマンティック”とココア風味のブラックビスケットの“チュコレート”、ほろ苦い“コーヒー”を用意。フラペチーノと“チュコレート” の組み合わせには、さらにチョコレートチップを追加する。