ファッション

スタバのバレンタインはチョコ好きにたまらないカスタマイズできるメニュー

 スターバックス コーヒー ジャパン(STARBUCKS COFFEE JAPAN)は、バレンタインデーに向けた新作“バレンタイン カスタマニア ココ”と“バレンタイン カスタマニア フラペチーノ”を1月16日から2月14日まで販売する。“バレンタイン カスタマニア ココ”の価格はショートサイズが450円、トールサイズが490円、グランデサイズが530円、ベンティサイズが570円。“バレンタイン カスタマニア フラペチーノ”はトールサイズのみで、価格は590円。“バレンタインをもっと自由に、もっと楽しむ”をテーマに、3種のカスタマイズメニューも用意し、好みでトッピングも追加できる。一部店舗を除いた全国のスターバックス店舗で販売する。

 “ココ”は、ビター風味のチョコレートソースとコクのあるキャラメルソースをブレンドしたソースがベースで、フラペチーノは“ココ”のベースに“カフェ ベロナ”のコーヒー豆を挽いたパウダーを加えた。追加のカスタマイズメニューは、ストロベリー風味のメレンゲ“ロマンティック”とココア風味のブラックビスケットの“チュコレート”、ほろ苦い“コーヒー”を用意。フラペチーノと“チュコレート” の組み合わせには、さらにチョコレートチップを追加する。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら