ファッション

いちごが通常の3倍も 「アフタヌーンティー・ティールーム」が季節プロモーションを実施

 サザビーリーグが運営する「アフタヌーンティー・ティールーム(AFTERNOON TEA TEAROOM)」が2019年1月8日から3月4日まで、いちごのプロモーション“STRAWBERRY FUN DAYS!”を実施する。メニューにいちごの限定メニューやキャンペーンセットなどを追加するほか、スイーツオーダービュッフェも行う。

 1月28日までを第1弾とし、スイーツ4品と紅茶の“苺のアフタヌーンティーセット”(1860円、税込)を販売。1月29日からの第2弾では、新作のコラボレーションスイーツを予定している。また1月15日を“いちごの日”として、1月25日、2月5日、2月15日を含めた計4日間は通常の3倍量をトッピングするいちごフェアを開催。増量した“苺のアフタヌーンティーセット”(1960円、税込)などを数量限定で提供する。

 スイーツと紅茶のオーダービュッフェは1〜2月の月~水曜日限定で、一部店舗を除いた計33店舗で催す。完全予約制で、料金は1人3200円(税込)。いちごをメーンに、サンドイッチやスープ、紅茶などを用意する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら