ファッション

お正月にぴったり! 「ボタニスト」カフェの限定ビーガンスイーツ

 東京・原宿にあるボタニカルヘアケアブランド「ボタニスト(BOTANIST)」の旗艦店「ボタニスト トウキョウ(BOTANIST Tokyo)」は、2階カフェで新春限定のスイーツ3品を提供する。期間は2019年1月2日から31日まで。牛乳や卵、はちみつなど、動物由来の食材を一切使用していないビーガン対応となる。

 限定メニューは正月らしい和のデザイン。抹茶の苦味と黒蜜のほどよい甘さが絡み合う「うりぼうの抹茶黒蜜ティラミス」(602円)は、2019年の干支である亥(いのしし)を抹茶でデザイン。コーヒーを染み込ませたバゲットとマスカルポーネ風クリームによる「だるまさんのラズベリーティラミス」(602円)は縁起の良いだるまを描いている。

 「白玉とわらび餅の迎春おしるこ」(695円)は、白玉とわらび餅の食感と優しい甘さが特徴的なメニュー。白いんげん豆の餡を植物由来の食紅でピンク色に仕上げており、白玉とのコントラストで正月ムードを盛り上げる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら