ファッション

「チエ イマイ」が元スーパーマン俳優の米財団支援キャンペーンを実施

 フタバファーのオリジナルブランド「チエ イマイ(CHIE IMAI)」が、アメリカのクリストファー&ダナ・リーヴ財団をサポートする支援金キャンペーンを実施する。

 同財団は、スーパーマン役で知られる俳優で落馬事故により脊椎を損傷した故クリストファー・リーヴ(Christopher Reeve)が、脊椎損傷患者の日常生活のサポートや新治療開発のために設立した。「チエ イマイ」の今井千恵リードデザイナーは、アメリカに進出した頃から15年以上、同財団のチャリティー活動をサポートしている。今回のキャンペーンは、帝国ホテル、サンローゼ赤坂、サンローゼ博多の「チエ イマイ」直営店3店舗とオフィシャルサイトのオンラインストアで販売する対象商品の売り上げを全て同財団に寄付するというもの。

 対象商品は、スーパーベア(1万円)、ミンクファーのチャーム(大 3万円、小 1万円)、バニー・チャーム(1万円)など。購入者には、リーヴゆかりのスーパーマンのトレードマークのタグ・キーチェーンをプレゼントする。同キャンペーンは11月15日まで。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら