ビジネス

ヘアメイクの河北裕介がブランドを立ち上げ 子どもや男性も使えるシェアコスメ

 ヘアメイクアップアーティストの河北裕介が自身初のプロデュースブランド「アンドビー(&BE)」を立ち上げる。フェイスからボディー、ヘア、さらにはトイレタリーアイテムまでを手掛けるライフスタイルブランドだ。10月18日発売のミストローションを皮切りに、11月にはマルチオイルとクレンジングウオーターを発売する。

 「誰もがライフスタイルに取り入れられながら、美容好きの方も納得できるハイクオリティーのアイテムを作りたいと長年考えてきた」と河北・ヘアメイクアップアーティスト。機能性、実用性、利便性を追求し、テクニックいらずで男女問わず使用できるアイテムを開発。また、私生活では父として育児にも加わる河北・ヘアメイクアップアーティストの視点で、子どもにも使える低刺激処方とし、家族で使えるシェアコスメとして作り上げた。さらにいそがしい現代人の生活に合わせ、マルチアイテムや使用ステップの短縮による時短もかなえる。

 10月18日に発売する「&be ハイコンセントレイ VC ミスト」(60mL、1800円 / 120mL、2800円)は、4種のビタミンC誘導体と保湿型ビタミンCを配合したミストローション。肌のキメを整えながら肌荒れを防ぎ、ハリ・艶のある肌に導く。また美容液としても使用できる2イン1の時短アイテムだ。

 11月19日には、フェイスからボディー、ヘアまでマルチに使えるオイル「&be バリアオイル」(60mL、2400円 / 100mL、3500円)と、保湿クレンジング「&be クリアクレンズウォーター」(160mL、1500円 / 500mL、2800円)を発売する。

 まずは3アイテムからスタートし、今後はトイレタリーを含めアイテムを拡大、生活に寄り添ったブランドとして成長させる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。