ファッション

香取慎吾&祐真朋樹の新ショップが男女で使えるシェアドコスメを限定発売

 香取慎吾と祐真朋樹がディレクターを務めるショップ「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」は8月25日、アンファーと共同で企画・開発したシェアドコスメを限定発売する。アイテムはフェイスマスク、ハンドクリーム、まつ毛美容液で、パッケージデザインはもちろんのこと、機能性にもこだわっている。

 筒状の容器に入ったフェイスマスク「うるおいマスク」(1枚入り、2000円)は、エイジングケアで注目を集めるヒト幹細胞培養液や、肌のキメを整えるプラセンタエキスなどを配合。時間帯に合わせて香りを楽しめるようローズ、オレンジ、ウッドの3種を用意した「アロマ ハンドクリーム」(30g、各2000円)は、ダマスクバラ水やオレンジ果実水など、オーガニック認定原料も含んだ100%天然由来成分で作られており、香料は精油を使用している。

 まつ毛美容液の「アイラッシュセラム」(6mL、3800円)は、しなやかなまつ毛を求める女性用と、力強いまつ毛へと導く男性用の2種類をそろえた。パッケージはパープルカラーをベースに、シンプルながらも個性際立つデザインに仕上げている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。