ニュース

アンファーが香取慎吾&祐真朋樹の「ヤンチェ_オンテンバール」とヘア&スキン用ミストを共同開発

 スカルプケアやスキンケア製品を展開するアンファーは12月14日、香取慎吾と祐真朋樹がディレクターを務めるショップ「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」と共同で企画・開発するシェアドコスメシリーズの第3弾としてフレグランスヘアミストのミストタイプの化粧水を発売する。帝国ホテルプラザ1階の同店でのみ取り扱う。

 グリーンシトラスのみずみずしい香りの「J_Oフレグランスヘアミスト」(50mL、2800円)は、同ショップのシグネチャーカラーのバイオレットとイエローで彩ったボトルデザインを特徴に、潤いを与える水のオイルの2層でしっとりとまとまりのある髪に仕上げる。ノバラ油やヒアルロン酸などを配合して肌を保湿するミストタイプの化粧水「J_Oうるおいミスト」(50mL、2500円)は、メイクをした肌にも使用できるさっぱりとしたで仕上がりで、上品なローズの香りだ。

 シェアドコスメシリーズは、“いつまでも美しく、健やかに生きる”という理念を掲げるアンファーと、“いつまでも遊び心を忘れない”という思いから生まれた「ヤンチェ_オンテンバール」の思いが一致して商品の開発がスタートした。これまでにフェイスマスクやハンドクリーム、まつ毛美容液、リップクリームを展開している。