ファッション

香取慎吾&祐真朋樹の「ヤンチェ_オンテンバール」をストライプデパートメントが独占販売

 タレント・アーティストの香取慎吾とスタイリストの祐真朋樹がディレクターを務める「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」は18日から、ストライプインターナショナルのネット通販モール「ストライプデパートメント(STRIPE DEPARTMENT)」で、オンライン販売をスタートする。「ヤンチェ_オンテンバール」は、帝国ホテルプラザのリアル店舗だけで販売しており、オンラインでの販売は「ストライプデパートメント」のみになる。

 販売解禁は18日午前0時から。オープンまでの期間は、毎日正午に「ストライプデパートメント」の特設ページ公式LINE、インスタグラム、フェイスブックで発売アイテムの告知を行う。

 「ストライプデパートメント」は2月にスタート。6月以降は「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」や「ニナ リッチ(NINA RICCI)」「ディースクエアード(DSQUARED2)」「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 MAISON MARGIELA)」などのハイブランド続々と参加しており、“高級化路線“を積極的に進めていた。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら