ファッション

香取慎吾&祐真朋樹の「ヤンチェ_オンテンバール」をストライプデパートメントが独占販売

 タレント・アーティストの香取慎吾とスタイリストの祐真朋樹がディレクターを務める「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」は18日から、ストライプインターナショナルのネット通販モール「ストライプデパートメント(STRIPE DEPARTMENT)」で、オンライン販売をスタートする。「ヤンチェ_オンテンバール」は、帝国ホテルプラザのリアル店舗だけで販売しており、オンラインでの販売は「ストライプデパートメント」のみになる。

 販売解禁は18日午前0時から。オープンまでの期間は、毎日正午に「ストライプデパートメント」の特設ページ公式LINE、インスタグラム、フェイスブックで発売アイテムの告知を行う。

 「ストライプデパートメント」は2月にスタート。6月以降は「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」や「ニナ リッチ(NINA RICCI)」「ディースクエアード(DSQUARED2)」「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 MAISON MARGIELA)」などのハイブランド続々と参加しており、“高級化路線“を積極的に進めていた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッションで明るい世界を描こう 2022年春夏メンズ&21-22年秋冬オートクチュール特集

「WWDJAPAN」8月2・9日の合併号は、2022年春夏メンズ&2021-22年秋冬オートクチュールコレクション特集です。メンズでは、リアルショーを行った「ジョルジョ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ディオール(DIOR)」の現地取材に加え、デジタル発表でインパクトを残した「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「プラダ(PRADA)」「バーバリー(BURBERRY)」など…

詳細/購入はこちら