ファッション

「ハイプビースト」初のフェス「ハイプフェスト」 来場者の足元はやはりレアスニーカーばかり

 ストリート&カルチャーメディア「ハイプビースト(HYPEBEAST)」による初のフェスイベント「ハイプフェスト(HYPEFEST)」がニューヨーク・ブルックリンのネイビーヤードで10月6、7日に開催された。「アンダーカバー(UNDERCOVER)」「ヘロン プレストン(HERON PRESTON)」「アウェイク(AWAKE)」「リモワ(RIMOWA)」「ガールズ ドント クライ(GIRLS DON’T CRY)」「サカイ(SACAI)」など約50ブランドによるブース出展やライブ、フード、アートインスタレーションなどを満喫できる2日間に約1万人が来場した。

 その中で米「WWD」のスナップハンターが捉えたのはやはり、ストリートウエアと入手困難なスニーカーをまとった来場者たちだ。普段から「ハイプビースト」を愛読しているであろう来場者がビッグイベントに選んだ自慢の一足であるだけに、足元は「ナイキ(NIKE)」と「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」がコラボした「THE TEN」の数々や、「ナイキ」とショーン・ウェザースプーン(Sean Wotherspoon)や「アクロニウム(ACRONYM)」のコラボ、「アディダス(ADIDAS)」とカニエ・ウェスト(Kanye West)による「イージー(YEEZY)」の“YEEZY BOOST 700”や“YEEZY BOOST 350 V2”、「バレンシアガ(BALENCIAGA)」の“トリプル S(TRIPLE S)”や新作の“トラック(TRACK)”などのレアスニーカーが出そろった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「職種別DXのトリセツ」でDXを自分ごと化せよ!

WWDJAPAN」1月23日号は、毎年恒例のテック特集です。今年のテーマは“職種別DXのトリセツ“。DX(デジタル・トランスフォーメーション)と聞くと、システムやデータに携わる人が進めるもの、とイメージするかもしれませんが、一人一人が自分ごと化し、日々の業務を見直すことが、DXの本質です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。