ファッション

キムタク次女Koki,が「ブルガリ」アンバサダーに就任 日本初、世界最年少

 「ブルガリ(BVLGARI)」は、元SMAPの木村拓哉と歌手の工藤静香の次女として話題のモデル、Koki,(コウキ 15歳)が10日から同ブランドのアンバサダーに就任すると発表した。Koki,は日本初、および世界最年少の「ブルガリ」アンバサダーとなる。同日から、「ブルガリ」の公式インスタグラムでビジュアルとプロモーション動画を公開する。

 音楽の才能を作曲家として開花させる一方で、トップモデルになるという夢へ向かうKoki,を「恵まれた容姿のみならず、強い意志をたずさえる内面の美しさは、『ブルガリ』のパイオニア精神を完璧に体現する存在」と「ブルガリ」は評価する。Koki,は就任に際し、「イタリアを代表する世界的なハイジュエラーである『ブルガリ』のアンバサダーに就任することを大変光栄に思う。暖かく迎えてくださるブルガリファミリーの一員として、精一杯チャレンジを続けていきたい」とコメントを出した。

最新号紹介

WWDJAPAN

“副業・複業を解禁せよ!” 多様な働き方の推進が急務

「WWDJAPAN」5月17日号は、「複業を解禁せよ! 多様な働き方」特集です。コロナ禍で働き方が見直される中、商業施設などが突然の休業に見舞われても副業を解禁できていない企業は多くあります。「WWDJAPAN」ユーザー2130人への働き方に関する意識調査を行ったところ、8割が「副業したい」と回答。本号では副業・複業のメリット、これからの働き方について考察します。

詳細/購入はこちら