ビューティ

気になる売り場の今春の売れ筋TOP3は? ミチカケ/ビューティガレージ/ビューティパーク/アンドビー編

有料会員限定記事

 編集部員が気になるブランドや売り場の今春の売れ筋を徹底取材。売れ筋TOP3と売れ筋傾向を聞いた。売れるものにはやはり理由があり、それを知ることが、次の売れ筋のヒントになる。(この記事は「WWDJAPAN」6月20日号からの抜粋です)


MICHIKAKE 大丸梅田店
スキンケア同様に
デリケートゾーンの手入れに変化

【ブランド紹介】
 「ミチカケ」は、大丸梅田店に2019年11月に誕生した百貨店初のフェムテックを常設で取り扱う売り場。“月のみちかけのように、あなたのリズムに寄り添う”ことをコンセプトに掲げ、セクシャルトイや生理関連アイテムといった、女性のデリケートな悩みや不安に向き合うための雑貨やサプリ、コスメなどを集積する。

この続きを読むには…
残り1899⽂字, 画像13枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら