ニュース

瞳の色を解析しておすすめのブラウンを提案 「マキアージュ」のスマホ向けコンテンツがバージョンアップ

 資生堂のメイクアップブランド「マキアージュ(MAQUILLAGE)」は、独自開発の瞳の色を解析するスマートフォン向けコンテンツ「I(EYE)SHADOW」をバージョンアップした。解析結果をもとにユーザーにおすすめするアイシャドウ「運命のブラウン」に、艶の新色5色が加わった。

 今回追加したのは、8月21日に発売するアイシャドウ「ドラマティックスタイリングアイズD」(全5種、各2800円、編集部調べ)のカラーラインアップ。ナチュラルな質感のみだった既存バリエーションに艶のあるカラーを加え、「運命のブラウン」を質感の違いからも提案できるようにした。

 また、判定後にはそれぞれのブラウンを用いたハウツー動画や、アイメイクに合うファッションコーディネートも紹介する。なお、判定結果はSNSで拡散することが出来る。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら