ニュース

瞳の色を解析しておすすめのブラウンを提案 「マキアージュ」のスマホ向けコンテンツがバージョンアップ

 資生堂のメイクアップブランド「マキアージュ(MAQUILLAGE)」は、独自開発の瞳の色を解析するスマートフォン向けコンテンツ「I(EYE)SHADOW」をバージョンアップした。解析結果をもとにユーザーにおすすめするアイシャドウ「運命のブラウン」に、艶の新色5色が加わった。

 今回追加したのは、8月21日に発売するアイシャドウ「ドラマティックスタイリングアイズD」(全5種、各2800円、編集部調べ)のカラーラインアップ。ナチュラルな質感のみだった既存バリエーションに艶のあるカラーを加え、「運命のブラウン」を質感の違いからも提案できるようにした。

 また、判定後にはそれぞれのブラウンを用いたハウツー動画や、アイメイクに合うファッションコーディネートも紹介する。なお、判定結果はSNSで拡散することが出来る。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら