ニュース

新生「バーバリー」の最新コレクションが公開 リカルド・ティッシの最初の仕事を垣間見る

 クリストファー・ベイリー(Christopher Bailey)の後任として、3月12日付で「バーバリー(BURBERRY)」チーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任したリカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)が、2019年プレ・スプリング・コレクションから自身の選んだスタイルを“Bクラシック”とし、自身のインスタグラムと「バーバリー」の公式インスタグラムのストーリー機能で公開した。

 ティッシのファースト・コレクションは、19年春夏ロンドン・ファッション・ウイーク期間中の9月17日に発表されるが、このプレ・スプリング・コレクションで、彼が次のコレクションでどのようなクリエイションをするのかを垣間見ることができる。

 “B クラシック”は「バーバリー」のアーカイブにインスパイアを得たデザインチームがトレンチコートやカーコート、ハリントンジャケット、ケープ、キルトなどを制作した19年プレ・スプリング・コレクションからティッシがキュレートした16ルック。

 ティッシはインスタグラムで、「チーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任した時に僕が発見した『バーバリー』の美、歴史、遺産を世に知らせたかった。“B クラシック”はトレンチコート、キルトジャケット、カーコート、キルトなど、ブランドのアイコンを僕がキュレーションしたもの」とコメントした。

 19年プレ・スプリングの全コレクションは、18年11月に発売される予定だ。