ファッション

「ティンバーランド」の秋冬キャンペーンにKANDYTOWNが登場 コラボ楽曲も

 「ティンバーランド(TIMBERLAND)」が2017年秋冬キャンペーンにヒップホップ・クルーのKANDYTOWNを起用した。9月8日から12月31日までの約4カ月間にわたるキャンペーンで、「ティンバーランド」のアパレルやフットウエアを着用したメンバーが店頭ビジュアルに登場。さらに特設サイトを開設し、8日、22日、10月2日、23日、11月18日、12月1日の全6回にわたり、メンバーのコーディネートを紹介する予定だ。本日公開の初回には、MIKI、DIAN、DJ MASATOがスニーカーブーツ“フライローム(FLY ROAM)”を履いて登場した。

 また、9月28日には今回のキャンペーンを記念した楽曲「Few Colors」をデジタル配信限定でリリース。10月10日には特設サイトにてMVを公開する。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら