ファッション
連載 週間ランキング

1位は、「カルティエ」が“トリニティ”100周年を祝い新たなモデルを発売 3都市でイベント開催|週間アクセスランキング TOP10(1月11〜17日)

1位は、「カルティエ」が“トリニティ”100周年を祝い新たなモデルを発売 3都市でイベント開催|週間アクセスランキング TOP10(1月11〜17日)

「WWDJAPAN」 ウイークリートップ10

1週間でアクセス数の多かった「WWDJAPAN」の記事をランキング形式で毎週金曜日にお届け。
今回は、1月11日(木)〜1月17日(水)に配信した記事のトップ10を紹介します。


- 1位 -
「カルティエ」が“トリニティ”100周年を祝い新たなモデルを発売 3都市でイベント開催

01月15日公開 / 文・WWD STAFF

 「カルティエ(CARTIER)」のアイコン、“トリニティ”コレクションが今年、100周年を迎える。アニバーサリーを祝うこの1年は、融合と多様性のシンボルとしての普遍的なメッセージを、パリ、ロンドン、ニューヨークでのイベントとグローバルキャンペーンを通して発信する。相互に結び付く3都市でのセレブレーションイベントを皮切りに、「Love(愛)」「Universality(普遍性)」「Harmony(調和)」「Timelessness(タイムレス)」をキーワードに掲げ、さまざまな形で“トリニティ”を祝福する予定だ。

> 記事の続きはこちら

- 2位 -
「ルイ・ヴィトン」と「ティンバーランド」のコラボ“イエローブーツ”が実現か

 謎のインスタグラムアカウント“スケートボード(@skateboard)”が1月12日、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」と「ティンバーランド(TIMBERLAND)」のコラボレーションモデルとおぼしきブーツを投稿した。

> 記事の続きはこちら

- 3位 -
「コンバース」が“ワンスター”の50周年を祝した新作スニーカーを1月26日に発売

01月11日公開 / 文・三澤 和也

 「コンバース(CONVERSE)」は1月26日、アイコンモデル“ワンスター”の50周年を記念した商品の第1弾を発売する。色はホワイトのみで、価格は2万900円。織りの異なるスペアシューレースが付属する。

> 記事の続きはこちら

- 4位 -
花王「オーブ」終了発表に愛用者が思い吐露 「ひと塗りアイシャドウがないと困る」「青春を支えてくれた」

01月11日公開 / 文・WWD STAFF

 花王のメイクアップブランド「オーブ(AUBE)」が1月10日、2024年8月末を目処とした販売終了を発表した。それを受け、SNSではさまざまな思いが投稿されている。「オーブ」は1994年に誕生。現在はリップ2種、アイシャドウ1種、アイライナー1種、マスカラ1種、チーク3種、アイブロウ1種をそろえたポイントメイクアップブランドとして展開しており、特に近年は「10秒シャドウ」をキャッチコピーにしたアイシャドウパレット“ブラシひと塗りシャドウ”や、ひと塗りでハイライト、チーク、シェーディングを仕上げる“ブラシひと塗りチーク”をはじめとした、誰でも簡単に美しいメイクを実現するアイテムを特徴としてきた。

> 記事の続きはこちら

- 5位 -
【スナップ】「ドルチェ&ガッバーナ」ゲストは装飾なしでも華がある存在感 2024-25年秋冬メンズショー会場

01月14日公開 / 文・ライターELIE INOUE

 「ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)」は、イタリア・ミラノで2024-25年秋冬メンズ・コレクションを現地時間1月13日に発表した。来場者の装いは、ミニマル派とデコラティブ派に二分。

> 記事の続きはこちら

- 6位 -
「カルバン・クライン」の下着広告が大バズり 俳優ジェレミー・アレン・ホワイトで18億円のインパクト

01月12日公開 / 文・米国版WWD

 「カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)」が1月4日(現地時間)に公開した男性向け下着の広告がSNS上で大バズりしている。俳優のジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)を起用し、写真家のマート・アラス(Mert Alas)が撮影を、ファッション編集者のエマニュエル・アルト(Emmanuelle Alt)がスタイリングを手がけた。ホワイトは広告の中で、「カルバン・クライン」2024年春のアンダーウエアコレクションを着用している。引き締まった身体にジーンズや下着のみというスタイリングは、同ブランドの90年代の広告を思わせる。

> 記事の続きはこちら

- 7位 -
「M・A・C」「ヴィセ」の限定品から刷新「コスメデコルテ」新作「ケイト」まで!今週発売のビューティアイテム13選【1/15〜1/21】

01月14日公開 / 文・WWD STAFF

 メイクアップやスキンケア、ボディーケア、フレグランスなどビューティアイテムの発売情報を「WWDJAPAN」的視点でピックアップ!今回は1月15〜21日に発売するアイテムを紹介します。今週は情報発表時から話題になっていた「コスメデコルテ(DECORTE)」の人気アイテム“ルースパウダー”がついにリニューアル発売するほか、異なる2つの質感で“クリッと丸い目元”に仕上げる「ケイト(KATE)」の4色アイシャドウパレットが登場!バレンタインデーに合わせた「M・A・C」のカラーコレクション、「トーン(TO/ONE)」と「ジェラート ピケ(GELATO PIQUE)」の肌ケアセット、「ディプティック(DIPTYQUE)」のキャンドルセットのほか、「ヴィセ(VISEE)」の30周年記念品、赤ワインをモチーフにした「ロアリブ(ROALIV)」のフレグランスなどの限定品もぜひチェックを。

> 記事の続きはこちら

- 8位 -
BTSのSUGAが「ヴァレンティノ」メンズコレクションの新キャンペーンに登場

01月12日公開 / 文・WWD STAFF

 「ヴァレンティノ(VALENTINO)」は、同ブランド2024年春夏メンズコレクション“ザ ナラティブ”のキャンペーンにBTSのSUGA(シュガ)を起用した。キャンペーンは、ピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)=クリエイティブ・ディレクターがディレクションし、フォトグラファーのテオ・ウェナー(Theo Wenner)が、韓国・ソウルの街やスタジオで撮影。SUGAによって、“ザ ナラティブ”コレクションがテーマとする、テーラリングの再定義が表現されている。同氏は2023年1月から、「ヴァレンティノ」の“ディーヴァ(Di.Va)“として、ブランドの顔を務めている。

> 記事の続きはこちら

- 9位 -
【スナップ】「フェンディ」マンに学ぶ多彩なダンディズム ショー会場は騒然

01月14日公開 / 文・ライターELIE INOUE

 「フェンディ(FENDI)」は、イタリア・ミラノで2024-25年秋冬メンズ・コレクションを現地時間1月13日に発表した。気温5度の冷気が頬を刺す肌寒い日だったが、会場外は来場するセレブリティーのファンで熱気に包まれた。

> 記事の続きはこちら

- 10位 -
【スナップ】Snow Manラウール、THE BOYZ、ロウンらが来場 「ドルチェ&ガッバーナ」2024-25秋冬メンズ・コレクション

01月15日公開 / 文・WWD STAFF

 「ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)」は、イタリア・ミラノで2024-25年秋冬メンズ・コレクションを現地時間1月13日に発表した。全62ルックで構成した同コレクションのテーマは“SLEEK”。“完璧なエレガンス”、“シシリアンブラック”、“ジオメトリックなライン”をキーワードにエレガンスとハンドメードの物語を紡いだ。

> 記事の続きはこちら
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。