ファッション
連載 週間ランキング

1位は、サマンサタバサ「冬季賞与」不支給に 業績予想で赤字に転落|週間アクセスランキング TOP10(12月7〜13日)

1位は、サマンサタバサ「冬季賞与」不支給に 業績予想で赤字に転落|週間アクセスランキング TOP10(12月7日〜12月13日)

「WWDJAPAN」 ウイークリートップ10

1週間でアクセス数の多かった「WWDJAPAN」の記事をランキング形式で毎週金曜日にお届け。
今回は、12月7日(木)〜12月13日(水)に配信した記事のトップ10を紹介します。


- 1位 -
サマンサタバサ「冬季賞与」不支給に 業績予想で赤字に転落

12月12日公開 / 文・WWD STAFF

 サマンサタバサジャパンは12日、2024年2月期連結業績予想を下方修正した。修正後は売上高が236億円(修正前は261億円)、営業損益が10億円の赤字(同4億3000万円の黒字)、純損益が11億円の赤字(同3億2600万円の黒字)とする。

> 記事の続きはこちら

- 2位 -
「ザラ」、批判殺到の広告を取り下げて釈明 ガザの犠牲者を想起させるとして炎上し不買運動に

12月13日公開 / 文・ROSEMARY FEITELBERG

 「ザラ(ZARA)」は12日、“ザラ アトリエ(Zara Atelier)”の新キャンペーンの広告写真を全て取り下げた。瓦礫の中、白い布に包まれた腕のないマネキンが床に置かれていたり、そうしたマネキンをモデルが肩に担いだりしている様子が、イスラエルによる攻撃で破壊されたガザ地区や犠牲となった人々を想起させるとして、SNS上などで強い批判の声が上がっていた。また、「ザラ」の商品の不買を呼びかけるタグや投稿も広く拡散されていた。

> 記事の続きはこちら

- 3位 -
「ケイト」の月別“リップモンスター”、ゲームコンテンツ&キャンペーンでフィナーレ飾る 最後の3色は12月16日発売

12月07日公開 / 文・WWD STAFF

 「ケイト(KATE)」は12月16日、“リップモンスター”の月別コレクション“マイ リップモンスター”(税込1760円※編集部調べ)の最終シーズンとなるシーズン4を発売する。発売に合わせ、アクションゲームとRPGゲームの要素を備えた体験コンテンツを用意。全ステージをクリアした人を対象に“リップモンスター”が立てられるオリジナルアクリルスタンドを抽選でプレゼントするキャンペーンも実施する。

> 記事の続きはこちら

- 4位 -
「ナイキ」の新作“アルファフライ 3”は一般ランナーも履きやすく

12月11日公開 / 文・美濃島 匡

 「ナイキ(NIKE)」は、新作ランニングシューズ“アルファフライ 3(ALPFAFLY 3)”を発表した。価格は3万9655円。2024年1月4日に「ナイキ」公式オンラインストアとアプリ、一部の直営店で発売する。これまでの“アルファフライ”シリーズは脚力のあるエリートランナー向けだったが、同シューズは一般ランナーの着用も想定して制作した。

> 記事の続きはこちら

- 5位 -
ドーバーNY、「ナイキ」×カウズ×「スカイ ハイ ファーム ワークウエア」のコラボアイテムを発売 オープン10周年記念

12月12日公開 / 文・WWD STAFF

 ドーバー ストリート マーケット ニューヨーク(DOVER STREET MARKET NEW YORK以下、DSMNY)は開業10周年を記念し、「スカイ ハイ ファーム ワークウエア(SKY HIGH FARM WORKWEAR)」と「ナイキ(NIKE)」の「ナイキ ライフ(NIKE LIFE)」コレクション、アーティストのカウズ(KAWS)による10型限定のカプセルコレクションを発売する。12月16日11時(現地時間)から、DSMNYの店頭とEC、「スカイ ハイ ファーム ワークウエア」のECで販売する予定。

> 記事の続きはこちら

- 6位 -
Koki,が「アグ」の新キャンペーンに引き続き登場 春に向けた新作・新色ブーツも

12月11日公開 / 文・WWD STAFF

 「アグ(UGG)」は、モデル・女優のKoki,を起用した第3弾となる“FEELS LIKE UGG”キャンペーンを新たに開始し、新たに“クラシック ディッパー(CLASSIC DIPPER)”(2万8600円)と“クラシック ウルトラ ミニ プラットフォーム(CLASSIC ULTRA MINI PLATFORM)”(2万5300円)の新色も発売する。同アイテムは、「アグ」直営店舗および正規取扱店、公式オンラインで販売する。

> 記事の続きはこちら

- 7位 -
「ルイ・ヴィトン」がホリデーにぴったりなビビットカラーのトラベルコレクションを発売

12月07日公開 / 文・WWD STAFF

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、トラベルアイテムを集めたコレクションを発売した。ラインアップは、キャリーバッグの“ホライゾン 55”とボストンバッグの“キーポル・バンドリエール 50”で、それぞれビビットカラーを取り入れた2デザインでそろえた。そのほか、パスポートカバー(6万500円)も用意した。

> 記事の続きはこちら

- 8位 -
「ルイ・ヴィトン」がホリデーに向けマスコット“ヴィヴィエンヌ”と“テディ”のアイテムを発売

12月13日公開 / 文・WWD STAFF

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、ホリデーシーズンに向けて同ブランドのマスコット“ヴィヴィエンヌ”および彼女の友だちである“テディ”のアイテムを発売した。アイテムは、レザー素材の瞳にモノグラムを脚に施した“ドゥドゥ・ヴィヴィエンヌ”(17万1600円)、「ルイ・ヴィトン」2005年春夏コレクションに登場のアイテムを新たに生まれ変わらせ、ベルベット素材が特徴的な“ドゥドゥ・テディ ベア”(28万500円)。またなめらかな木材チェリーとトリヨンレザーで仕上げた“ヴィヴィエンヌ・バイオレット”(26万7300円)、全体を白でまとめ、メタルの小枝で腕を模した“ヴィヴィエンヌ・スノーマン”(44万2200円)、木材チェリーにエピ・レザーやメタル、レジンなどの素材で仕上げた“ヴィヴィエンヌ・ミニ トリプレッツ”(61万6000円)、ヘッドバンドやヨガグッズを身につけた“バッグチャーム・ヴィヴィエンヌ ジム”(11万7700円)を販売する。

> 記事の続きはこちら

- 9位 -
【2024年春コスメ】「マリークヮント」がデイジー型の6色アイシャドウパレットを発売

12月11日公開 / 文・WWD STAFF

 「マリークヮント(MARY QUANT)」は2024年2月9日、24年春コレクションを数量限定で発売する。ブランドのアイコンマークであるデイジー型のアイシャドウパレットやカラーマスカラ、グリッターライナーなどをそろえる。

> 記事の続きはこちら

- 10位 -
「ドラえもん」のフェイスマスクが登場 ドラえもん&ドラミちゃんの3種類

12月10日公開 / 文・WWD STAFF

 ユーモラスなフェイスマスクを販売する「アートマスク(ART MASK)」は12月21日、幅広い世代に人気のアニメーション「ドラえもん」とコラボレーションした“アートマスクドラえもん3枚セット”(1100円)を発売する。絵柄はドラえもんとドラミちゃんの計3種類で、香りは爽やかな柚子の香り。全国のドラッグストア、量販店、バライティーショップ、サン・スマイル公式オンラインショップで取り扱う。

> 記事の続きはこちら
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。