ファッション

ヒップホップ・クルーKANDYTOWNがフリーライブ開催 会場では「ベドウィン」とのコラボT販売


MUDのソロアルバム「Make U Dirty」収録曲「Dallaz」

 ヒップホップ・クルーKANDYTOWNが9月2日、東京・原宿のVACANTでフリーライブ「“Land of 1000 Classics”&“Make U Dirty” W RELEASE PARTY」を開催する。同ライブは、メンバーのMUDの1stソロアルバム「Make U Dirty」と、同じくメンバーのDJ MASATOとDJ MinnesotahのミックスCD「KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics” mixed by MASATO & Minnesotah(以下、Land of 1000 Classics)」の発売を記念したもので、それぞれがパフォーマンスを披露する予定だ。

 また、会場では当日限定で「ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ(BEDWIN & THE HEARTBREAKERS)」とのコラボTを販売する。ブラックのボディに「Land of 1000 Classics」のアートワークと、同作のミックス音源
元であるアトランティック・レコード(ATALNTIC RECORDS)をオマージュしたグラフィックが落とし込まれたシンプルなデザインで、価格は5500円だ。

■“Land of 1000 Classics”&“Make U Dirty” W RELEASE PARTY
日程:9月2日
時間:17:00〜
場所:原宿VACANT
住所:東京都渋谷区神宮前3丁目20-13

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。