ビジネス

マイケル・コースが現金1300億円でジミー チュウを買収

 マイケル・コース ホールディングス(MICHAEL KORS HOLDINGS)とジミー チュウ(JIMMY CHOO PLC)は7月25日、マイケル・コースの100%子会社であるJAG アクイジッションズ(JAG ACQUISITIONS、以下JAG)によるジミーチュウの現金買収が合意に達したと発表した。

 JAGは1株あたり2.3ポンド(約331円)、総額8億9600万ポンド(約1290億2000万円)を支払い、全株式を取得。この価格はジミー チュウの経営陣が身売りに関して正式に発表した直前の、17年4月21日付の終値1.69ポンド(約243円)に36.5%のプレミアムを付加したものだ。

 ジミー チュウの買収については、フレグランスをライセンス生産するインターパルファムSA(INTER PARFUMS SA)が、中国のホニー キャピタル(HONY CAPITAL)と共同で買収するのではという噂が浮上していた。

 現在、「ジミー チュウ」は日本国内に35店舗(アウトレットと免税店を含む)を展開している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。