ファッション

ロゴ盗用疑惑に「スラッシャー」が今年3回目の“Fuck off”投稿

 アメリカのスケートボードマガジン「スラッシャー(THRASHER)」が、アメリカ発デニムブランド「アール サーティーン(R13)」に対してインスタグラムに怒りの写真を投稿した。

 問題となっている投稿は、「スラッシャー」のフレイムロゴデザインに酷似した「アール サーティーン」のプルオーバーパーカーのアイテム画像だ。デザインやフォントはそのままに、文字だけを変更したように見える商品について、「スラッシャー」は“Fuck off”といった過激なコメントともに掲載。この投稿を受けてか、「アール サーティーン」のオンラインストアから同アイテムは削除され、インスタグラムアカウントは非公開となっている。

 「スラッシャー」の“Fuck off”投稿は、今年に入りこれで3度目。1度目は、「フォーエバー21(FOREVER 21)」に対する今回同様のロゴの盗用疑惑に関して投稿。2度目は「H&M」にかみつき、ロゴ盗用を主張し、「H&M」の弁護士からの返答と共にアイテム画像を投稿している。

【関連記事】
■「スラッシャー」が「フォーエバー21」のロゴ盗用疑惑に激怒
■盗用か?オマージュか? 「シュプリーム」新作が話題に
■「VETEMEMES」が金正男殺害の実行犯プリントTシャツを発売

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。