ファッション
連載 週間ランキング

1位は、小嶋陽菜のランジェリー「ロジア バイ ハーリップトゥー」が大阪・梅田でポップアップ| 週間アクセスランキング TOP10(6月29日〜7月5日)

1位は、小嶋陽菜のランジェリー「ロジア バイ ハーリップトゥー」が大阪・梅田でポップアップ| 週間アクセスランキング TOP10(6月29日〜7月5日)

「WWDJAPAN」 ウイークリートップ10

1週間でアクセス数の多かった「WWDJAPAN」の記事をランキング形式で毎週金曜日にお届け。
今回は、6月29日(木)〜7月5日(水)に配信した記事のトップ10を紹介します。


- 1位 -
小嶋陽菜のランジェリー「ロジア バイ ハーリップトゥー」が大阪・梅田でポップアップ

07月03日公開 / 文・WWD STAFF

 小嶋陽菜が代表を務めるハートリレーションのランジェリーブランド「ロジア バイ ハーリップトゥ(ROSIER by Her lip to)」は、7月14〜20日の期間、大阪・梅田のルクア イーレ(LUCUA 1100)でポップアップストアをオープンする。ポップアップストアでは、“エブリデイ エッセンシャル シリーズ”のブラ(4800円)とショーツ(2600円)、ソング(2400円)から新色のモカを先行販売する。

> 記事の続きはこちら

- 2位 -
藤田ニコルの「欲しい」を形に 「ピーチ・ジョン」がコラボブラを発売

07月05日公開 / 文・WWD STAFF

 「ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」は7月5日、モデル・タレントの藤田ニコルとコラボした“ニコルのリアルコーデブラ”(3900円)を発売した。藤田は、同ブランドのミューズ(アンバサダー)を務める。

> 記事の続きはこちら

- 3位 -
「アトモス」×「ニューバランス」コラボは、電脳世界な別注ブルースニーカー

07月03日公開 / 文・WWD STAFF

 「アトモス(ATMOS)」は、「ニューバランス(NEW BALANCE)」の別注モデル“M2002RAN サイバネティックスブルー”を発売する。7月8日から「アトモス」オンラインで抽選受付開始、7月15日から「アトモス」各店(一部店舗除く)、オンラインで取り扱う。価格は2万2000円で、サイズは23.5〜29.0、30.0cmを用意する。

> 記事の続きはこちら

- 4位 -
追記:韓国コスメ「ロムアンド」×マイメロディコラボが7月21日発売 早まる可能性も

07月04日公開 / 文・戸松 沙紀

 韓国コスメブランド「ロムアンド(ROM&ND)」は7月21日、サンリオの人気キャラクターのマイメロディとクロミとコラボレーションしたメイクコレクションをECモールの「楽天」と「キューテン(Qoo10)」のブランド公式ショップで限定発売すると発表した。一方、「発売日は早まる可能性もある」としている。価格はすべて未定で、「楽天」と「キューテン」の各ショップで全商品は販売せず、それぞれで買える商品を分ける可能性もある。

> 記事の続きはこちら

- 5位 -
「麻布台ヒルズ」高さ330m日本一の高層ビル完成 今秋開業、高感度な商業施設も

07月03日公開 / 文・林 芳樹

 2023年秋に開業予定の複合施設「麻布台ヒルズ」(東京都港区)のA街区(麻布台ヒルズ森JPタワー)とC街区(ガーデンプラザ)が6月30日に竣工し、7月3日に関係者を集めて竣工式が行われた。

> 記事の続きはこちら

- 6位 -
ウィゴーの自社倉庫古着直売会が人気 業者も利用する倉庫で掘り出し物は見つかるか?

 ウィゴーが2023年2月から大阪箕面の自社倉庫で始めた古着の直売会が好調だ。一般向けに月2回ペースで実施し、4月末からは業者向けにも開放。インスタグラムでしか告知していないにもかかわらず、延べ1万人超が来場し、累計約2万点を販売したという。売上高は当初の想定に比べて約5倍のペースで伸長中。6月25日に開催された直売会を取材した。

> 記事の続きはこちら

- 7位 -
「ロイヤル コペンハーゲン」丸の内本店が閉店 半世紀以上の歴史に幕、24年に新店

07月05日公開 / 文・WWD STAFF

 デンマーク発ライフスタイルブランド「ロイヤル コペンハーゲ(ROYAL COPENHAGEN)」は10月16日、東京・丸の内の本店を閉店する。同ブランドは1967年に丸の内仲通りに面する現在の本店をオープンし、デンマークのライフスタイルを半世紀以上にわたり発信してきた。丸の内の再開発で、本店のある新有楽町ビルの建て替えに伴いクローズする。

> 記事の続きはこちら

- 8位 -
とんねるずの木梨憲武がマッシュHDの「ウェルネスデザイナー」に 啓蒙活動など協業

07月03日公開 / 文・本橋 涼介

とんねるずの木梨憲武氏がこのほど、マッシュホールディングスの「ウェルネスデザイナー」に就任した。 木梨氏は絵画、映像、オブジェなどの創作活動に意欲的なことでも知られる。これまでには個展での募金活動やチャリティーオークションへの出品、パラリンピアンとのコラボ、絵画を通じた子供たちへの啓蒙活動などを実施してきた。マッシュHDも被災地復興支援として宮城県女川町に公園を贈呈するなど、社会貢献に積極的なことから協業に至った。

> 記事の続きはこちら

- 9位 -
山梨・甲府の職人と二人三脚でつくりあげる“お菓子のおまけ”のような魅力があるジュエリーブランド「マユラノアール」代表に聞く

06月30日公開 / 文・益成 恭子

 ジュエリーブランド「マユラノアール(MAYURANOIR)」が、東京・銀座に直営店をオープンした。同ブランドは、フランスのアンティークジュエリーに魅了された代表を務める吉田麻由良が2020年6月に設立。“アンティークジュエリーは素材が劣化していたり作りが脆く長く付けられないものが多い。100年後も使えるものをつくりたい”という思いからスタートした。

> 記事の続きはこちら

- 10位 -
神が降りた「リック・オウエンス」と「ジバンシィ」、「ヨウジ」で謎の現象起こる 2024年春夏メンズコレ取材24時Vol.6

06月30日公開 / 文・大塚 千践

 神が降りた「リック・オウエンス」と「ジバンシィ」、「ヨウジ」で謎の現象起こる 2024年春夏メンズコレ取材24時Vol.62024年春夏コレクションサーキットが、各都市のメンズ・ファッション・ウイークから本格的に開幕しました。「WWDJAPAN」は今回も現地で連日ほぼ丸一日取材をするノンストップのコレクションリポートを敢行。担当は、メンズ担当の大塚千践「WWDJAPAN」副編集長とパリ在住のライター井上エリの大阪出身コンビ。時には厳しい愛のツッコミを入れながら、現場のリアルな空気感をお届けします。

> 記事の続きはこちら
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。