ファッション

「ブルガリ」から母の日に向けた特別なリンゴのタルト 有田焼の器付で税込2万円

 「ブルガリ(BVLGARI)」が運営するイタリアンレストラン、ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティンは4月29日、母の日に合わせたリンゴのタルト“トルタ・ディ・メーレ”を発売する。価格は税込2万円。ブルガリ銀座タワーとブルガリ イル・チョコラート松屋銀座で店頭販売するほか、オンライン予約管理サイト「オマカセ(OMAKASE)」で予約を受け付けている。

 “トルタ・ディ・メーレ”はイタリアで母の味として親しまれるスイーツ。「ブルガリ」は歯応えのあるタルトに自然な甘みのリンゴのキャラメルソテーを載せ、カスタードクリームを重ねた。さらに上部には、花を模したリンゴをブーケのように飾る。タルトを収める器は、イル・リストランテ ルカ・ファンティンのオリジナル食器をデザインする有田焼の職人によるもので、一つ一つ手作りする。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。