ビューティ

「ブルガリ」の新作フレグランスはバラのつぼみのみずみずしさを表現

 「ブルガリ(BVLGARI)」は、新作フレグランス“ブルガリ ローズ ゴルデア ブロッサム ディライト オードトワレ”を3月1日に全国発売する。容量は50ml(税込1万1220円)と75ml(同1万4080円)の2種をそろえる。新作は、2019年に発表した“ブルガリ ローズ ゴルデア ブロッサム ディライト オードパルファム”のバラの香りを生かしながら、つぼみが今にもみずみずしく咲こうとする瞬間に着想を得て、明るく輝かしい未来への高揚感を表現した。

 トップノートは、バラのフローラルな香りが、スズランやグレープフルーツと共に漂う。中心となるミドルノートは、みずみずしいバラのつぼみが華やかなピオニーと混ざり合うエレガントな香り。ラストノートはホワイトムスクとシダーウッドが心地いい余韻を残す。

 ボトルもバラのつぼみをイメージし、丸いキャップとボディラインで仕上げた。ボトルネックには、永遠の生命を象徴したブランドのアイコン“セルペンティ”を施している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。