ファッション

「ハーパーズ バザー」に榮倉奈々と賀来賢人が夫婦で登場 衣装は「フェンダーチェ」

 ハースト婦人画報社の「ハーパーズ バザー(Harper's BAZAAR)」は、4月20日発売の6月号に女優の榮倉奈々と俳優の賀来賢人を表紙に起用した。夫婦でファッション誌に登場するのは同誌が初めて。

 同号は“家族と絆の肖像”がテーマで、榮倉と加賀が手をつなぐ姿を撮影したファッションポートレートを掲載している。二人は「フェンディ(FENDI)」と「ヴェルサーチェ(VERSACE)」がタッグを組んだ「フェンダーチェ(FENDACE)」のドレスとスーツを着用している。榮倉は「自立した強い女性像をエンパワーメントしてくれるようなウエアだったので、撮影での二人の距離感にも女性がリードするようなムードを反映しました」とコメントした。

 榮倉と加賀はドラマ「Nのために」での共演をきっかけに、2016年8月に結婚。二人での共演は約8年ぶりとなる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら