ファッション

元AKBこじはるの「ハーリップトゥ」がファン向けイベントを開催 6日間で3500人が来場の見込み

 小嶋陽菜が手がけるライフスタイルブランドの「ハーリップトゥ(HER LIP TO)」は4月16〜22日、東京・南青山でショッピングイベントを行う。2022年春物のファッションアイテムや新作ビューティアイテムを販売すると共に、ブランドの世界観を体感できるようさまざまな仕掛けを取り入れた。入場はチケット制(500円)で、6日間で約3500人が訪れる見込み。

 ファッションでは華やかな春物ドレスやスカート、ビューティではUVケアや香りのアイテムなどをそろえる。パフュームオイルの“ローズブランシュ”(6380円=税込)は新作の一押し商品だ。購入した商品は週明けから順次ECで発送する仕組み。ただし、UVケアアイテムやパフュームオイルは屋外のスペースで即時販売もし、入場チケットを持たない客も購入できるようになっている。

 また、同じ施設内のピッツェリアとドリンクなどのオリジナルメニューも開発しており、白いバラが飾られたテラススペースで楽しむことができる。さまざまな場所に撮影スポットを設けており、ブランドの世界観を楽しむと共に、発信もしたくなるよう工夫を凝らしている。

 「ハーリップトゥ」ではファンとつながり、コミュニティーを強めていくために、こうしたイベントを定期的に開催。前回は21年12月に代官山でポップアップカフェを開いた。「春はおしゃれを楽しもうという気分が一番盛り上がるシーズン。以前はその場で買って帰れるイベントをしていたが、お客さまが増えて在庫を置くスペースなどを確保することが難しくなり、後日ECで発送する今のような形になった。上海のロックダウンによる物流遅延などもあり、苦労した点もあるが、お客さまにブランドの世界観を楽しんでいただきたい」と小嶋。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら