特集・連載

【特集】ファッションとアートが急接近 その理由に迫る

【特集】ファッションとアートが急接近 その理由に迫る

アートがクリエイションやビジネスにもたらす効果とは?

長年ファッションとアートは寄り添いながら、その時代における文化を創造してきました。

ここ最近、アートは、ラグジュアリー・ブランドとのコラボレーションによりファッションというフィルターを通すことで、ぐっと身近なものになりました。百貨店に代表される小売店においても、新富裕層の獲得をはじめ、コミュニケーションの手段としてアートの重要性が増しています。巷は、ちょっとしたアートブーム。この特集では、今、なぜアートが必要とされるのか、その背景と理由を探ります。

「GQ JAPAN」や「ハーパーズ バザー(Harper's BAZAAR)」などのメディアをはじめ、百貨店、ファッションデザイナーなどに取材し、アートがクリエイションやビジネスにどのような効果をもたらすのか紹介しています。(この特集は「WWDJAPAN」2024年1月22日号からの抜粋です)

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。